JASPAコラボレーションフェア2017 ~未来を変えるIT、明日を変えるJASPA~

参加費無料
(懇親会有料 5,000円/名)

主催 全国ソフトウェア協同組合連合会(JASPA)

後援 日本IT団体連盟

日時 平成29年5月18日(木)

 参加申込はこちら

Program

  1. 10:30
    開場

  2. 技術トラック①
    「最新セキュリティ事情と求められる人材」

    11:00

    11:30

  3. 11:35

    12:05

    技術トラック②
    「VRの可能性と活用事例」
  4. 13:00

    13:05

    挨拶
    JASPAフェア推進委員会
    委員長 齊藤 光仁
  5. 13:10

    14:10

    基調講演①
    「IT利活用と人材育成
    (IT業界の課題と施策展開)」
  6. 14:10

    14:40

    株式会社日本HP & 株式会社エフタイム
  7. 14:45

    15:45

    基調講演②
    「企業の成否は情報分析にあり!」
  8. 15:45

    16:15

    株式会社 豆蔵
  9. 技術トラック③
    「カラス対策を目的としたドローンの開発」

    16:20

    16:50

  10. 横須賀市PR

    16:50

    17:00

  11. 17:00
    閉会

  1. 10:30
    開場

  2. 10:30

    11:00

    オリエンテーション
  3. 11:00

    17:00

    ビジネスマッチング会[ビジネス市場]
  4. 11:00

    (20:00)

    スポンサー様展示およびプレゼンテーション
    (ゴールド、シルバー)
    会員企業展示およびプレゼンテーション
  5. 16:20

    16:35

    アライズイノベーション株式会社
  6. 16:40

    16:55

    一般社団法人 日本個人情報管理協会
  7. 17:00

    17:15

    超高速開発コミュニティ
  8. 17:20

    17:35

    株式会社アイ・クリエイティブ
  9. 17:40

    17:55

    株式会社ワイズトータルサポート
  10. 18:00

    18:15

    株式会社システムツー・ワン
  • 一般社団法人 日本個人情報管理協会
  • アライズイノベーション株式会社
  • 株式会社システムツーワン
  • 株式会社アイ・クリエイティブ
  • 超高速開発コミュニティ
  • 東京システムハウス株式会社
  • 日本システムスタディ株式会社
  • 地球ソリューションズ株式会社
  • 一般社団法人 日本IT団体連盟

※閉会後、懇親会(18:30~20:00)を予定しております。
その際、A会場とB会場の間仕切りを外して、懇親会時も展示ブースへ足を運べるようにする予定です。
※登壇者・講演内容・講演時間は変更となる可能性があります。

塚原 直樹

塚原 直樹

群馬県出身。2008年に東京農工大学大学院連合農学研究科修了、博士(農学)取得。
その後、宇都宮大学オプティクス教育研究センター特任研究員を経て、2013年4月より現職。宇都宮大学農学部在籍時より現在まで15年カラス研究に携わる。
解剖学や行動学など様々なアプローチでカラスの生態に迫るが、カラスの音声コミュニケーションに関する研究が主なテーマである。
その研究成果をもとに、カラス被害対策の技術を開発してきた。
最近は、有害鳥獣として捕獲されたカラスの有効利用の可能性を探り、カラスの肉の食用化のプロジェクトを行う他、ドローンを使ってカラスの行動をコントロールする研究にも取り組んでいる。
今回は、現在カラス対策を目的として開発を行っている、スピーカーを搭載したドローンや剥製を加工したロボット、カラス対話IoTデバイスなどを紹介したい。

滝澤 豪(タキザワ ゴウ)

滝澤 豪

東京大学経済学部卒業後、1995年 経済産業省入省。
製造局航空機武器宇宙産業課宇宙産業室、企業行動課産業人材政策室、
資源エネルギー庁省エネルギー新エネルギー政策課、同課の制度審議室長を経て、
2014年からNEDOシリコンバレー事務所所長を2年間勤めた後、
2016年より現職。

平 正人

平 正人

福岡県出身、福岡の大学で電気工学を専攻。
大学卒業後、九州の電力系インフラエンジニアとして従事、プロキシ・メールサーバの構築、全般的なセキュリティを担当。
2011年、Trend Microにヘッドハンティングされ、ウイルス対策ソフトの製品スペシャリストを経験後、中央省庁・大手企業のThreat Defense Expertとして従事。
2014年にホワイトハッカーの資格であるCertified Ethical Hacker (米国EC-Council認定)を取得し、サイバーセキュリティのアドバイザーとして中央省庁・大手企業で活動。
国策・国益に関わるセキュリティ関連も担当。
2015年に情報セキュリティを提供するイージス合同会社(現、イージス株式 会社)を設立。
2016年にイージス株式会社を設立。代表取締役に就任。

加藤 欽一

加藤 欽一

1997年入社。入社からから一貫してネットワークエンジニアとして活躍。
基地局建設に始まり、役員直轄部門で全国統括を行ったのち、地下鉄駅間プロジェクトでモバイルPJアワード2013を受賞。
技術部門の部長を経て、昨年6月よりVR事業を立ち上げ、事業責任者を務める。
一方、SBアカデミア(後継者プログラム)2015年度主席や、SBユニーバシティ認定講師として、プレゼンなどの研修を8年担当。

小口 日出彦

小口 日出彦

1961年茨城県水戸市生まれ。慶應義塾大学卒業。株式会社コスモエイティ、日経BP社を経て、2007年6月、株式会社パースペクティブ・メディアを設立。代表取締役。このほか株式会社エム・データ取締役、ライブファンズ株式会社取締役。
日経BP社在職中に、日経コンピュータ記者、ニューヨーク支局特派員、シリコンバレー支局編集委員、Nikkei BP BizTech,Inc.取締役、日経E-BIZ編集長、日経ベンチャー編集長、MIT Technology Review日本版編集長などを歴任。
パースペクティブ・メディア設立後は「情報の分析と情報の表現のコンサルティング」を手掛ける。その一環として2009年~2013年、政権奪還を図る自民党の情報戦略を請け負う。
その全貌を2016年7月に『情報参謀』(講談社現代新書)として出版。過去、早稲田大学大学院国際情報通信科にて「サイバージャーナリズム論」非常勤講師、日本女子大学にて「コンピュータリゼーションと現代」など講義・講演多数。

JASPAコラボレーションフェア
個人情報の利用目的と取扱いについて

JASPAコラボレーションフェア
個人情報の利用目的と取扱いについて

全国ソフトウェア協同組合(JASPA)では、JASPAコレボレーションフェアーにおいて取得するお客様の個人情報情報について、 個人情報の保護に関する法律及び関連する法令・ガイドラインに従い、適正な取扱いと適切な管理を実施致します。

1、 取得する個人情報の項目
取得するお客様情報は名刺に記載されている「氏名」「勤務先会社名」「勤務先部署名・役職名」「勤務先郵便番号」「勤務先所在地」「勤務先電話番号」「勤務先FAX番号」「電子メールアドレス」「加盟組合名」等の情報と致します。

2、 お客様の個人情報の利用目的
取得した個人情報は全国ソフトウェア協同組合(JASPA)及びプラチナスポンサー企業にて以下の利用目的に使用致します。

  1. 全国ソフトウェア協同組合(JASPA)及びスポンサー企業が実施するセミナー、インベント等のご案内
  2. 全国ソフトウェア協同組合(JASPA)及びスポンサー企業の製品及びサービスの販売に関連したご案内
  3. 各種お問い合わせへの回答

3、 取得した個人情報の共同利用について
取得した個人情報は全国ソフトウェア協同組合(JASPA)及び本セミナーのプラチナスポンサー企業において共同利用致します。共同利用する企業・団体の範囲が拡大することはありません。

4、 取得した個人情報の共同利用の適正な取扱いと安全管理について 取得した個人情報は「個人情報の保護に関する法律」及び関連する法令に従い、全国ソフトウェア協同組合(JASPA)及びスポンサー企業にて適正に取扱い、適切に安全管理を実施致します。

5、 共同利用の責任者及びご相談窓口
全国ソフトウェア協同組合(JASPA)
所在地 〒108-0074 東京都港区高輪2-15-8 グレイスビル泉岳寺前
Tel 03-473-9822 URL http://www.jaspanet.or.jp/

    

2017年4月1日
代表理事 中島 洋

Contact

ご不明点などございましたら
下記よりお問い合わせください

お問い合わせ

参加申込はこちらから
個人情報の利用目的と取扱いについて

参加申込

Access

品川フロントビル会議室
東京都港区港南2-3-13 品川フロントビルB1階


ページの
先頭へ戻る