日本IT団体連盟の副会長として、安延会長が平井大臣に「デジタル庁発足に向けての要望事項」を手交、説明してきました

投稿者:jaspanet 投稿日時:火, 2021-01-12 09:22

1月7日、安延会長が日本IT団体連盟の副会長として、「デジタル庁発足に向けての要望事項」を手交&説明するために、平井デジタル改革担当大臣を訪問しました。その模様が日本IT団体連盟のホームページに上がっていますので、共有いたします。なお、当日の資料もこのページにリンクがありますので、そこから入手可能です。
https://www.itrenmei.jp/topics/2021/3680/

<当日の内容>
1)政府システムのクラウド基盤の構築が重要(概要版13ページ) 川邉会長
2)入札の仕組みなどが硬直的で中小企業やベンチャーの傘下が非常に困難で改革すべき(概要版2ページ) 安延会長、酒井副会長
3)人材育成重要 荻原幹事長
4)情報セキュリティ重要 中谷常務理事
という項目について説明し、紙資料でのウエイトは別にして、結構JASPAの状況など話して支援要請をする時間を取って頂きました。