エンジニアコミュニティー「ってどうよ」の会 ~第2回「Pythonってどうよ」~を開催しました(教育人財委員会)

投稿者:jaspanet 投稿日時:火, 2021-07-13 17:08

教育人財委員会主催の「ってどうよ」の会では、エンジニアのコミュニティー形成を目的に、エンジニアが気になる「それってどうなのよ?」をミニセミナー形式で取り上げていきます。

7月12日、第2回目となる「Pythonってどうよ」を開催、9社27名が参加しました。
講師は、株式会社コー・ワークス(宮城県ソフトウェア事業協同組合)プロダクト事業部リーダー 高橋亮介氏。Pythonは機械学習や深層学習の分野でよく使われる言語で最近人気が高まっており、高橋氏からは、Pythonの概要、Pythonの基礎的なデータの概念、Pythonの基礎的な処理について、わかりやすく解説いただきました。

「ってどうよ」の会は今後も定期的に開催していきます。取り上げてほしいテーマがあればぜひ事務局宛にご連絡下さい。どうぞよろしくお願いいたします。