ハイテクノロジー・ソフトウェア開発協同組合 九州支部 株式会社システック福岡 代表取締役 伊集院 一人様

ハイテクノロジー・ソフトウェア開発協同組合 九州支部 株式会社システック福岡 代表取締役 伊集院 一人様

会社を設立されたきっかけや現在に至るまでの苦労された点をお教え下さい。

弊社は昭和61年に設立し今年27期を迎えます。私は創立年にプログラマーとして入社しました。以来技術職に就いていましたが平成14年に代表取締役に就任しました。

前任は株式会社ラデックス会長の安達氏だったのですが急に代表を退くという事で当時の幹部職は大変動揺しました。しかし今考えるとその一件で会社とは何か、今後何をしなければならないのか、働くことの意味などを皆で考える良いタイミングでもあったのかと思います。


福岡で組合の活動をはじめられたきっかけ、その後の活動において組合に所属されて良かったと思われる事等についてお教え下さい。

HISCOには代表になる以前から加盟していましたが、社長になって同業他社様との交流の中で先輩社長諸氏からの指導を頂き外から自社を見直すには大変重要な場であると実感しています。また九州地場だけでなくJASPAとの関わりの中で中央の動向、また他地域の情報を当事者から伺えるメリットがあり勉強させて頂いています。こちらからの良い情報も提案させて頂けるよう交流させて頂きたいと思っております。

今後のJASPAの活動に対する要望等、是非お教え願います。

現在22世紀フォーラムの一員としても参加させて頂いていますが、このフォーラムからも良い提案を皆様に紹介できるよう努力したいと思います。

最後に御社についてそして、御社の開発されたソフトについて、PRをお願いします。

弊社では近年Androidによるアプリケーション開発を新しい部門として立上げました。現在、ハードウェアメーカの元、組込アプリケーションを設計開発中です。新しいプラットフォームでの制御プログラムですので試行錯誤していますが今後も有用な手段となってくると思っています。またiPad、スマートフォンアプリケーションも手がけておりますので何かありましたらよろしくお願いします。