全国ソフトウェア協同組合連合会 平成24年4月度運営委員会 記録

投稿者:jaspanet 投稿日時:水, 2012-04-25 10:37

日時 平成24年4月12日 16:00~18:00
会場 沼津リバーサイドホテル 会議室
出席者
  • 【ホスト団体】
  • 静岡県ソフトウェア事業協同組合(村松克己 山本正廣 桜井俊秀 石渡辰夫 成川秀樹 長尾悦治 上柳正仁 野々山良介 辻村浩之 森川厚孝 森雅美 藤吉博章 王平 長谷川智之 石本功 池谷利通  事務局:林暁子)
  • 【参加団体】
  • 北海道ソフトウェア事業協同組合(朝倉幹雄)
  • 宮城県ソフトウェア事業協同組合(木村裕)
  • 電算ソフトウェア協同組合(太田貴之)
  • ハイテクノロジー・ソフトウェア開発協同組合(岡万里子)
  • 中央イメージテクノロジー研究開発協同組合(安達幸詔)
  • グリーンIT協同組合(守田徹 岡積正夫)
  • ソフトウェア事業協同組合(吉弘京子 磯崎澄)
  • 首都圏ソフトウェア協同組合(中島洋 横尾良明 眞杉幸市 矢野嘉章)

議題

第1号議案 JASPA第17通常総会の開催について

横尾専務理事よりJASPA第17回通常総会についての実行委員会の討議内容の報告があった。主幹組合ついては電算ソフトウェア協同組合にお願いすることを改めて確認をした。会場については運営予算を出来るだけ抑え、参加会費を昨年並みとする為に「TKP 田町カンファレンスセンター」で開催することを確認した。また、通常総会の召集通知書と第23期事業報告及び議案については電子媒体で開催10日前までに送付することを確認した。役員改選と都筑副会長が退任するのに合わせて新たな組合員を役員に登用すべきとの意見が出され、事務局より来期の役員候補の名簿が提示された。特に反対の意見は出されなかったので、この案を軸に総会は指名推薦により次期役員を決定することを確認した。


第2号議案 H24全国中央会補助事業「連合会等研修事業」

眞杉監事よりJASPAセミナー開催に関する報告がされた。メインテーマは「IT関連の組合の役職員」として組合の運営上および企業経営上必要となっているクラウド時代の最新ITビジネス動向に関する知識の習得である。情報サービス業界はこれまでの請負・派遣型のビジネスだけでは成長が見込めない新たな局面に至っており、中小SI企業において新局面における方向性の選択自体が会社の将来に直結している。連合会の2月度運営委員会において本事業応募に係る研修テーマを諮ったところ、共通してクラウド時代のビジネストレンドのテーマを求めていることからも今年度も開催することが確認された。

第3号議案 2012年日台ビジネスアライアンス交流会

眞杉監事より、今年で4年目を迎える「日台ITビジネスアライアンス交流会」について、6月7日・8日の両日にわたり開催されることが報告された。 2011年の台湾の経済成長率は2桁を実現しており、更に今年1月の大統領選挙により馬政権が再選され、台湾と中国との経済関係の成長はますます期待されている。また、以前より台湾政府が提案しているニューゴルデントライアングルの実績はIT業界を含む各業界に拡大してとの報告があった。中島会長からは、この機会を十分に活用しJASPA会員が台湾CISAの会員企業との協業や世界最先端のハードウエア・ソフトウエア情報獲得など、台湾・中国をはじめとするアジア圏でのビジネス展開に役立ててほしいとのお願いがあった。

第4号議案 22世紀フォーラム実行委員会報告

22世紀フォーラム推進委員の太田氏より3月28日実行委員会の開催実施内容の報告があった。①22世紀フォーラムーラムの組織化と役員人事については連合会全体での認識および議論が高まっていないため、更にフォーラムのメンバーを増やすためにも組織は見送りなった事が報告された。②22世紀フォーラムの定期的開催とスケジュール化については2カ月1回程度東京での会議開催を確認した。また、JASPA運営委員会の開催前に名刺交換会等の交流会の開催を理事会に提案することを確認した。その他の議題については、場所や時間の制約があることから「フェイスブック」を活用し、「22世紀フォーラム」のグループを作成しWebでの議論を進めることを確認した。

第5号議案 JAPICOマーク審査員について

眞杉監事より個人情報管理士の養成講座の紹介があった。今後、個人情報管理士の需要が増えることが予想されるため、JASPA会員も積極的に参加するように中島会長からの要請があった。

第6号議案 懇親スポーツ大会について(静岡)

石渡副会長より翌日開催される懇親スポーツ大会についての説明がなされた。

第7号議案 2013年度スケジュール(案)について

横尾専務理事より2013年3月までの期間について開催日程等の確認が行なわれた。2012年5月JASPA総会は電算ソフトウェア協同組合が幹事になることを確認した。2012年6月21日は福岡にて、同年7月5日は青森にて、同年11月8日は宮城に変更することを確認した。