全国ソフトウェア協同組合連合会 平成25年2月度運営委員会 記録

投稿者:jaspanet 投稿日時:土, 2013-03-02 14:34

日時 平成25年2月21日 16:00~18:00
会場 ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス
出席者
  • 【ホスト団体】
  • ハイテクノロジー・ソフトウェア開発協同組合(小幡忠信 堀内雅司 川井利通 宮井茂 足立順一 北村雄吾 早川裕治 田中秀範 高畑道子 富田祐子 青谷哲也 伊集院一人 岡万里子 向浩一 板谷眞由美)
  • 【参加団体】
  • 静岡県ソフトウェア事業協同組合(石渡辰夫)
  • 中央イメージテクノロジー研究開発協同組合(安達幸詔 佐藤達雄)
  • ソフトウェア事業協同組合(吉弘京子 坂蒔恭一)
  • 中央イメージテクノロジー研究開発協同組合(安達幸詔、)
  • グリーンIT協同組合(守田徹 岡積正夫)
  • 首都圏ソフトウェア協同組合(中島洋 石井一二 横尾良明 眞杉幸市 櫻井多佳子 舟橋千鶴子 井上雅之 福原智 伊藤整一 秋田忠之 矢野嘉章)
  • KT-NET(林知之)

議題

第1号議案 JASPA賀詞交歓会の報告

横尾事務局長よりパネルディスカッション及び賀詞交歓会についての結果報告があった。事務局からは本年は240名の参加があり昨年と同様の出席者数があったことが報告された。また、収支についてもほぼ予算枠内で開催することが出来た点が報告され承認された。パーティーの食事についてはやや少ないとの指摘が理事から出されたが、予算との兼ね合いで可能であれば来年度は更に充実させるように議長より指示があった。

第2号議案 来年度年度賀詞交歓会、総会(5月)の件

横尾事務局長より来年の賀詞交歓会のホスト団体はKT-NETを中心に進めたいとの提案がなされ、KT-NETの林委員長の承認を頂いた後、各理事に諮ったところ了承された。会場については仮予約の都合によりプリンスホテル高輪を仮予約することを確認した。一方、JASPA総会についてはHISCO東京支部が中心となり開催することを東京支部の伊藤社長の承認を頂き、各理事についても確認した。

第3号議案 広報委員会からの報告

守田広報委員長より、1月に開催された広報委員会の開催内容について報告があった。また、JASPA会報誌の発行の案内があった。今年はITソフトウェア法の推進などの特集を組み、内容についての充実を図ったとの報告がなされた。JASPA組織概要などを盛り込むことで会社案内的な活用と広報を活性するためにも広告の出稿を更に充実させたいとのお願いがあった。

第4号議案 22世紀フォーラム(JASPAセミナー)の件

事務局より22世紀フォーラムの活動に関しての報告がなされた。海外視察としては11月頃にアジア視察を目的とした企画を検討している事が報告された。また、9月度のJASPAセミナーについては補助金について様々な問題指摘され理事が検討した結果、本年度はJASPAセミナーを開催するが助成金を使わずに柔軟なカリキュラムを編成し開催することを確認した。

第5号議案 HISCOの組合活動のご紹介

HISCO小幡理事長より、同組合の取り組み内容についての紹介があった。低廉な会費でより多くの会員に参画してもらい、様々なイベントを開催するなど、他組合においても参考となる事例が報告された。議長からは是非各組合も参考になる所は大いに参考にし組合の活性化に繋げて欲しいとの要望があった。

第6号議案 3月度運営委員会開催のお知らせ(沖縄)

横尾事務局長、3月14日に沖縄で開催される運営委員会についてのご案内があった。議長より会員各社に積極的な参加をするように指示があった。

第7号議案 2014年度スケジュール(案)について

横尾事務局長より2013年3月までの期間について開催日程等の確認が行なわれた。2013年11月開催予定のHISCO(福岡)をHISCO(大阪)に変更することを確認した。