「2013日台ITビジネスアライアンス交流会(台湾開催)」のご案内

投稿者:jaspanet 投稿日時:火, 2013-04-02 23:07

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、来る2013年6月5日、台湾台北市内において「2013 日台ITビジネスアライアンス交流会」を開催致します。昨年の参加者は125名と、年々参加者を増やしつつ今年で5年目となる台湾での開催ですが、日本-台湾-中国による「新ゴールデントライアングル」構想に基づいた交流会の実現に加え、更に今回は、WITSA(World Information Technology & Services Alliance)の幹部を来賓に迎えての台湾CISA創立30周年の記念晩餐会(400名を予定)を2日目に予定しております。

日本企業の中国市場への進出には、商習慣や言語などの違いから単独では難しいと言われていますが、様々な要因で高まるチャイナリスクを如何に分散しマネージメントしてゆくかが中国市場への進出の鍵となります。そこで、日本企業における製品の品質管理や信頼性の高いブランド力と、台湾企業における中華圏での商習慣や言語への理解とマネージメント力というそれぞれの強みを相互補完しあうことで、中国をはじめアジア各国への進出の具体的な糸口になると考えています。

本交流会では、実績を積みつつある「新ゴールデントライアングル」の具体的な協業モデルや事例を通じて、台湾を経由して中華圏へ進出するメリットをご紹介いたします。また、今年も皆様からのご要望の強かった企業視察及びゴルフ懇親会(希望者のみ)も予定しておりますので、本交流会を機に台湾企業との関係を構築し、中華圏進出の契機にして頂ければ幸いです。
皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

敬具

台湾CISA日本顧問
SYSCOM Computer Enginerring Co.Ltd.
日本法人 株式会社DBMaker Japan
代表取締役社長 蕭 烱森

添付サイズ
2013日台ITビジネスアライアンス交流会(台湾開催) 資料1.12 MB