ハイテクノロジー・ソフトウェア開発協同組合 株式会社網屋 代表取締役 伊藤 整一様

企業のセキュリティ管理において「真に守るべきデータの整理とアクセスの記録管理」を実現するためのソリューションとして「ALog ConVerter」や、未来型クラウドVPNサービス「Verona」を低価格で提供されていますが、貴社の特徴を含めサービスについてお教え頂けますか?


弊社の事業は、システム(ネットワーク)セキュリティシステムやアプリケーションプラットフォームを請負型で構築する「IT基盤ソリューション事業」と規定基準の遵守に対する監査業務を支援する、「監査ソリューション事業」の2本の柱となっています。

 はじめに、「Verona」ですが、「IT基盤ソリューション事業」で提供している、クラウド型インターネットVPNサービスです。
 一般のVPNサービスとは違い、SDNの機能をすでに搭載しており、新規を問わず、既存の物理ネットワークの上に論理的仮想のネットワークを自由に何層にも構成することで、インターネットの中にプライベートインターネット空間を瞬時に構築することが可能です。

Routerへの設定作業や確認作業をこれまでのように個別で行う必要が無いため、現地にエンジニアを派遣する必要が無く、クラウド上の掲示板にそれぞれのインテリジェントRouterが定期的にアクセスすることで、自動的に自分の仲間を認識意しメッシュ型に相互接続を行います。
また、外資ベンダーの利益搾取(個別言語の教育・資格取得制度)のために削減出来なかったコストを削減することが出来るので、安価で安全なインターネットクラウド基盤を利用する事が可能です。

次ぎに、「ALogConVerter」ですが、監査ソリューション事業における自社開発のプロダクトです。
一般的なログ管理のソリューションが、クライアントPCの利用ソフトウェアの配布、パッチ当て、資産管理、アクセスコントロール、USBの使用禁止など、システム運用をリモートで制御するクライアント管理用のツールから派生しているのに対し、「ALogConVerter」は、業務監査の観点から、法令やレギュレーションまた、自社で構築されたセキュリティポリシーを社員が遵守しているかどうか?
また、その監査業務を実際に行っているか?といった、人間のオペレーション状況を記録、
レポート、追跡する観点から派生したものです。
これは、1996年の創業期から行って来た、IT統制業務、情報セキュリイマネージメント業務などのリスクマネージメントのコンサルタント事業の経験により、監査会社対応のための業務監査システム(規定・ポリシー)の構築支援や、その日常運用でお客様がどんなことで困っていらっしゃるか?(記録・追跡・予防対策)という要件を熟知しているコンサルタントが設計して作られた事が特徴となっています。
 早期に4台監査法人であるデロイト・トーマツや新日本監査法人(E&Y)が採用した
流れもあり、現在では、上場企業を中心に1600社以上の大手企業、銀行等が採用し、官公庁、団体などのRFPには、商品名で指定されるなど、重要ファイルに対するアクセス監査のツールとしては、デファクト的なものとなっています。

5月の理事会で「JASPA-NET」の推進を22世紀フォーラムが中心となって行っていくことが確認されました。詳しくお聞かせ下さい。

「JASPA-NET」とは、前述でご説明した「Verona」サービスを使って、JASPA独自のインターネットVPNサービスを立ち上げ、JASPA-各組合員-各協会会員企業―お客様を
繋ぐことで、他社のクラウド基盤や外資ベンダーの設備を利用すること無く、低価格でインターネットVPNを利用したり、自社のアプリケーションサービスを提供することが可能になる、「JASPA独自の共通クラウド基盤」です。

「JASPA-NET」は、会員企業にのみ特別な価格で提供され、会員企業でなければサービスの供給も出来ないため、会員メリットの明確化が可能に成るだけで無く、サービス供給の基点となる各協会事務局にも管理費が配分されることで、運営補助の役目も担います。

たとえば、JASPAの現状11組合員、総勢238社の会員企業がそれぞれ5拠点を持つお客様を10社獲得するだけで、2380社11900拠点のポテンシャルのあるクラウド基盤が出来上がることとなります。
会員企業の顧客を相互に相乗りして活用出来るわけです。

利益モデルとしては、
第一次ステージにおいては、その取次ぎ手数料が月々、会員企業に配分されます。

第二次ステージにおいては、第一次ステージの収益とは別に「JASPA-NET」の利用者向けに会員企業のクラウドサービスを供給し、その利用料を得ることが可能となります。

今後のJASPAの活動に対する要望等、是非お教え願います。

JASPAは、中小企業会員向け組合連合会であり、柔軟かつ迅速な意思決定の可能な組織です。 大手企業には無い強みを生かした独自の会員メリットを共有できれば幸甚です。

今後のテーマとしては、思い切った世代交代と、それを支えるための後継者同士の強い連携を図り、将来の永続性を睨んだ磐石な基盤つくりを支援頂きたいと思います。