全国ソフトウェア協同組合連合会 9月度運営委員会 記録

投稿者:jaspanet 投稿日時:火, 2013-09-17 13:59

日時 平成25年9月12日 16:00~18:00
会場 全国ソフトウェア協同組合連合会 2F大会議室
出席者
  • 【ホスト団体】
  • 首都圏ソフトウェア協同組合(中島洋 横尾良明 眞杉幸市 石井一二 齋藤 光仁 櫻井多佳子 通事政章 舟橋千鶴子 福原智 藤巻実 鷹羽和利)
  • 【参加団体】
  • 静岡県ソフトウェア事業協同組合(石渡辰夫 鈴木勝博)
  • 宮城県ソフトウェア事業協同組合(木村裕 太田貴之)
  • 中央イメージ・テクノロジー研究開発協同組合(安達幸詔 平川学 堀越正 郡千治 山藤武志)
  • ハイテクノロジーソフトウェア開発協同組合(小幡忠信 伊藤整一 高橋博幸 青谷哲也 森下隆一)
  • ソフトウェア事業協同組合(磯崎澄 吉弘京子)
  • KT-NET(林知之)
  • グリーンIT協同組合(守田徹 岡積正夫)
  • 経済産業省中小企業庁(三又裕生様)
  • コンピュータソフトウェア協会(前川徹様 原洋一様)
  • 日本商工会議所(高木様)
  • 東京商工会議所(大日野勉様 岡本哲朗様)

議題

第1号議案 経済産業省新規事業推進課 中小企業向け支援について

経済産業省新規事業推進課 三又裕生参事官より、中小企業支援についての説明があった。
詳細は、添付ファイル「中小企業・小規模事業者政策の概要」、「中小企業・小規模事業者政策 関係予算等の概要」を参照。


第2号議案 事業主が利用可能な各種助成金について

有能な人材を確保、育成したいと思っている企業に対して「ジョブカード」を活用した雇用型訓練がある。
日本商工会議所の高木様より、そのメリットと事業主が利用可能な助成金とを関連付けた話があった。
この制度を利用することで、企業は訓練を通じて、その訓練生に適性があると判断すれば正社員として雇用できる、また、一定の要件を満たしていれば、国から助成金や奨励金を受け取ることができる。

第3号議案 パッケージソフトウェア品質認証制度について

コンピュータソフトウェア協会の前川専務理事よりPSQ(パッケージソフトウェア品質認証制度)について説明があった。
PSQとは、まじめに品質の良いソフトウェア製品を提供する企業を応援する制度である。
PSQ認証制度の導入効果として、以下の4点がある。
(1)パッケージソフトウェア製品に関する利用者や市場への品質説明力強化
(2)国際市場における日本製品の品質に関する正当な評価の確立
(3)利用者の潜在的なリスク軽減
(4)ソフトウェア製品の本質的な品質向上
平成25年9月25日(水)に、本制度の説明会があるので、興味があれば参加してほしいとのことである。

第4号議案 応報委員からの報告

守田広報委員長より、以下3点の説明があった。
(1)今期の広報委員会のテーマ、連合会の会員を増やすために、全国のJASPAにふさわしい組合に対して、加入のご案内と会報誌を送付する。
(2)JASPAの会報誌制作を10月よりスタートさせる。例年通り、広告掲載及び各組合PR寄稿をお願いしたい。
(3)ホームページの広告バナー掲載における申込書、請求及び販促費の支払いについて。

第5号議案 JASPA-NETについて

株式会社網屋伊藤氏より、JASPA-NETについて、以下の説明があった。
JASPA-NETは正式には9月よりサービスを開始する。現時点では日本システムスタディ株式会社、東京システムハウス株式会社でテスト運用を行っている状況である。
また、青谷参事より、福岡、札幌、東京の3拠点を結んで運用した際の評価状況の説明があった。

第6号議案 22世紀フォーラム バンコク視察について

22世紀フォーラム 青谷参事より、9月のバンコク視察の準備状況について報告があった。
9月19日(木):三井住友銀行バンコク支店、20日(金)JETROバンコク支店、E & Yタイにて、現地状況等を伺う予定。
今回の視察を成功させて、次回に繋げるようにしたいとのことである。

第7号議案 10月度運営委員会開催のお知らせ

事務局より、10月10日(木)に長野市のメルパルクNAGANOで開催される運営委員会についての案内があった。
次回は、埼玉ソフトウェア事業協同組合の企画で、当連合会の賛助会員である全国地域情報産業団体連合との合同の運営員会を開催する。

第8号議案 2014年度スケジュールについて

横尾事務局長より2015年3月までの期間について開催日程等の確認が行われた。
2014年2月の運営委員会は、宮崎市で開催されることが確認された。

その他議案

(1)中島会長より、10月17日(木)14:00~17:00、新宿京王プラザホテルにて、日台ITビジネスアライアンスセミナーが開催されるとの案内があった。
(2)株式会社アイ・クリエイティブ鈴木氏より、本日、日本商工会議所が説明した「ジョブカード」についての補足説明があった。
(3)事務局より、賀詞交歓会の実行委員を募集開始するとの案内があった。

添付サイズ
中小企業・小規模事業者政策の概要.pdf6.97 MB
中小企業・小規模事業者政策関係予算等の概要.pdf3.13 MB