経済産業大臣表彰「情報化促進部門」において株式会社網屋が企業表彰されました。

投稿者:jaspanet 投稿日時:水, 2013-10-30 09:17

平成25年10月7日(月)に、平成25年度 情報化月間記念式典がとりおこなわれ、JASPAより、株式会社網屋(代表取締役・伊藤整一氏)が経済産業大臣表彰「情報化促進部門」において情報化促進貢献企業として表彰されました。

「情報化月間記念式典」は、各界関係者列席のもと、「情報化促進貢献個人、同企業等の表彰」(経済産業大臣賞、総務大臣賞、文部科学大臣賞、国土交通大臣賞)並びに経済産業大臣及び商務情報政策局長による「U-20プログラミング・コンテスト入選作品の表彰」が行われるものです。



株式会社網屋の伊藤整一社長による謝辞をご紹介いたします。

 このたび、10月7日に開催されました「平成25年度情報化月間記念式典」におきまして、情報化促進貢献企業として、株式会社網屋が「経済産業大臣表彰」という最高の栄誉を拝受することが叶いました。 

 これはひとえに、JASPA様のご推薦と多大なるご支援を頂きましたこと、また幸運にも弊社の事業が、昨今話題となっています「セキュリティソリューションの分野」であったことでは無いかと鑑みております。

まことに、ありがとうございました。
従業員一同に代りまして、皆様に厚く御礼を申し上げます。

受賞者の業績のご紹介としましては、『セキュアでユーザーフレンドリーなサーバアクセスログ監視ツール「ALog ConVerter」や、VPNサービス「Verona」の提供を通 じて、我が国企業のセキュリティ管理の向上に貢献した。』とのご紹介頂きました。

今後も積極的に、新技術・新サービスの開発に努力を惜しまず精進してまいる所存でございます。何卒、皆様のご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

ハイテクノロジー・ソフトウェア開発協同組合会員
 理事 関東支部長
首都圏ソフトウェア協同組合会員

株式会社 網屋
代表取締役社長
  伊藤 整一