全国ソフトウェア協同組合連合会 平成26年1月度運営委員会 記録

投稿者:jaspanet 投稿日時:火, 2014-01-28 11:31

日時 平成26年1月16日 14:00~15:30
会場 グランドプリンスホテル高輪 地下1階「アメジスト」
出席者
  • 【ホスト団体】
  • KT-NET(林知之)
  • 【参加団体】
  • 北海道ソフトウェア事業協同組合(朝倉幹雄)
  • 宮城県ソフトウェア事業協同組合(木村裕、太田貴之)
  • 埼玉ソフトウェア協同組合(町田辰夫)
  • 首都圏ソフトウェア協同組合(中島洋、横尾良明、眞杉幸市、舟橋千鶴子、秋田忠之、福原智、鷹羽和利)
  • グリーンIT協同組合(守田徹、岡積正夫)
  • ソフトウェア事業協同組合(磯崎澄、坂蒔恭一)
  • 中央イメージテクノロジー研究開発協同組合(平川学、安達幸詔、山藤武志、堀越正)
  • 静岡県ソフトウェア事業協同組合(石渡辰夫 桜井俊秀 上柳正仁)
  • ハイテクノロジー・ソフトウェア開発協同組合(小幡忠信、伊藤整一、森下隆一、青谷哲也、伊集院一人、高橋博幸)
  • 沖縄県ソフトウェア事業協同組合(小渡カイ)

議題

第1号議案 H25年度JASPA賀詞交歓会について

事務局より運営委員会後の賀詞交歓会についての段取りの説明があった。
昨年同様、JASPA会員組合の代表理事とJASPA役員、22世紀フォーラムメンバー、
広報委員メンバーについて、ステージ登壇の上ご紹介がある旨が報告された。
また、アトラクション第2部における8K映像デモでは、参加者を3組に分けて、順次鑑賞
いただく旨の説明があった。

第2号議案 22世紀フォーラムからの報告

22世紀フォーラムの青谷会長、林代表幹事、各委員会の委員長より、以下の報告があった。
JASPAの理念は、技術力や経営基盤の強化、社会的信頼の向上、情報社会の発展に貢献である。
22世紀フォーラムは、17名のメンバーで構成し、会長:青谷哲也、代表幹事:林知之、幹事:太田貴之、伊藤整一、櫻井多佳子とする。

・経営支援委員会(委員長:堀越正、副委員長:塚本学)
 JASPA会員各企業の経営に役に立つ情報を提供し、JASPA会員メリットを提供する事を主たる目的とする。

・教育委員会(委員長:福原智、副委員長:塚本学)
 会員組合傘下企業の技術者教育や技術者情報(稼働状況・場所・スキル)やスキルレベルの統一化を推進する。 また普及を促し、そこで得られたノウハウを官公庁や他協会へフィードバックを行い、産官学で利用できる業界標準を作成することを当面の目的とする。

・ビジネス委員会(委員長:秋田忠之、副委員長:平川学)
 所属会員のビジネス事業を助力・促進することを目指し、商品・人材・案件・購買等とビジネスに関わる情報を会員と共有し、相互に利用できる機会とノウハウを提供する。

・交流委員会(委員長:太田貴之、副委員長:伊藤整一)
 会員組合傘下企業の経営者や社員間の交流、また政府・官公庁や他協会、海外企業との交流を通して会員組合への情報提供や組合活動の活性化を支援する。

・福利厚生・社会貢献(委員長:櫻井多佳子、副委員長:田井中 友香)
 組合企業の一人一人が、すこやかに仕事が出来る環境を提供することで、各組合の活性化を支援する。各地域に存在する組合のネットワークを駆使し、ITを通じて社会への貢献を目指す。

第3号議案 広報委員会からの報告

守田広報委員長より、以下の報告があった。
広報委員会メンバーは、守田徹広報委員長のもと、従来の広報委員13名の他、22世紀フォーラムから2名を加え、16名体制とする。

2013年度の活動報告は、以下の通り。
・JASPAホームページ・月刊WEB会報誌の編集発行と運営
・JASPAホームページの有料バナー広告の掲載開始
・平成25年度版・JASPA会報誌の企画、構成、編集、発行
・平成25年度版・会報誌の広告掲載促進
・JASPA加入会員の基礎データ調査
・新規加入組合の募集活動
・JASPA-NETの認知および活用促進
・賀詞交歓会においての広報委員によるサポート業務
・その他

2014年の活動目標は、以下の通り。
・JASPAの意義、活動を内外に認知・発展させるための広報活動(広報マンとしての役割)
・各組合における活動状況の情報収集と報告、連絡
・広報メディアとしてのJASPAホームページ・月刊広報誌の発行、運営・更新
・ホームページバナー広告掲載の促進
・各組合における組合員間のコミュニケーション促進と組合活動の活性化
・会報誌(毎年1月発行、年1回)企画、編集、発行業務
・会報誌の広告掲載の促進
・新規加入組合の募集促進
・報道関係(マスコミ)対策

第4号議案 JASPA-NETについて

ハイテクノロジー・ソフトウェア開発協同組合 高橋博幸氏より、以下の報告があった。
・JASPA-NETの申込方法
・JASPA-NETが提供するサービス(VPNサービス、運用支援)
・提供価格/JASPA価格
JASPA-NETは、2014年1月よりサービスを開始する。

第5号議案 2月度運営委員会開催のお知らせ(宮崎)

青谷参事より、宮崎での2月度運営委員会開催の案内があった。
併せて、横尾事務局長より、永年に渡りJASPAの発展に貢献されました、ハイテクノロジー・ソフトウエア開発協同組合、株式会社エル・エス・アイ 会長 故 岡修三氏の一周忌法要の案内(3月1日~2日)があった。

第6号議案 年間スケジュールの件

横尾事務局長より、2015年度年間行事予定表の確認があった。
4月の沖縄開催は、4月17日(木)~18日(金)に、
7月は、10日(木)~11日(金)で、青森開催に、
9月は、11日(木)~12日(金)で、22世紀フォーラムで検討することに、
10月は、16日(木)~17日(金)で、昨年同様ANIAの全国大会(岡山)と合同で実施することが確認された。