7月23~24日開催 SPES2014「新たなビジネス創造と実現に向けた技術獲得」 経験報告・実践事例 公募募集のお知らせ

投稿者:jaspanet 投稿日時:金, 2014-02-07 12:04

一般社団法人 情報サービス産業協会
技術強化委員会 委員長 國井 秀子

従来、情報システムはビジネスの場において、業務効率化や省力化を期待されて導入が進められて参りました。しかし、米国においては情報技術(IT)は競争優位性を生み出す、又は競争力を維持するためのツールであり、マーケティングや販売の場面で効果が発揮されると理解されているようです。国内では、まだIT投資をコストと捉えている場面が多く見受けられますが、今後はますます収益に貢献する道具になっていくと認識しています。

これらの背景を踏まえ「SPES2014」では「新たなビジネス創造と実現に向けた技術獲得」を重点テーマに、シンポジウムを開催します。1日目は重点テーマに対する当業界内外の有識者による講演を中心としていますが、2日目には、現場の技術基盤を強固とするための「現場による現場のための発表と講演」を中心として、プログラムを構成します。

つきましては、2日目の経験報告セッションにおいて、現場での実践的な取組や改善活動、新技術への適用事例、システム利用者視点での開発、人材育成施策、グローバルビジネスへの取組等の経験報告や実践事例を広く募集いたします。

皆様の日頃の創意工夫と成果を発表する機会として、積極的にご応募いただきたく、ご案内お願い申し上げます。なお、優れた経験報告及びプレゼンテーションには、それぞれベストプラクティス賞、ベストプレゼンテーション賞を授与いたします。

詳細は、下記URLをご覧下さい。
 「SPES2014経験報告・実践事例募集」

本件問い合わせ先:SPES2014事務局(鈴木/大原)
電話 03-6214-1121 電子メール spes-staff@jisa.or.jp

以上