株式会社スティング 代表取締役 山藤武志様インタビュー

株式会社スティング 代表取締役 山藤武志様

株式会社スティング 公式サイト

御社のホームページを拝見し、ゲーム(携帯コンテンツ含む)制作が中心のようですね。今ソフトウェア開発業界内でも一番活気のある分野ではないかと思いますが、会社を設立されたきっかけや現在に至るまでの苦労された点をお教え下さい。

地方のゲーム制作会社に新卒採用で入社しましたが、2年目に「これなら自分でもできる」
と思い無謀にも会社を設立しました。資金繰り以外、これといって苦労をしたという認識はありません。


JASPA会員傘下企業の中でもゲームの開発に携わっている企業は数少ないので、ゲーム業界(?)の特色や特徴的と思われる作業(商習慣)などについて差し支えない範囲で教え下さい。

次から次に新しいハード(家庭用ゲーム機)が発売され、とくに映像表現の進歩に伴って20年前とは比較にならないくらい凄まじく高コスト化が進みました。現在は、モバイルやインターネットなどの普及、パチンコやパチスロなどの液晶画面化により、ゲーム的な表現が多様化しております。一人で遊ぶオモチャから、他人とのコミュニケーションを楽しむ手段の一つになってきているようにも思います。

中央イメージテクノロジー開発協同組合に加入されたのは何時頃ですか?また、ご加入されたきっかけやその後の活動において良かったと思われる事等についてお教え下さい。

2001年1月加入です。
先に加入されておりましたゲーム系の方からのご紹介で加入しました。
月に一度の定例会で、講師をお迎えしての講演会や組合員が順番に講演を行う「平成松下村塾」と称する勉強会によって、通常の活動範囲では知り得ないようなことに触れる機会があり、非常に勉強になります。また、親睦会や国内、海外研修において、組合員の皆さんとの情報交換が活発に行われており、これまた勉強になります。

最後に御社についてそして、御社が開発されたゲームについて、PRを思いっきりお願いします。

それでは、お手軽なところでモバイルゲームをご紹介します。
すごろくゲームです。
*iモード
iMenu → メニューリスト → ゲーム → テーブルゲーム → ドカポン

*Yahoo!ケータイ
メニューリスト → ケータイゲーム → パズル・テーブル → ドカポン

無料体験版もございます。
是非、お試しください。

事務局:有難う御座いました。