首都圏ソフトウェア協同組合の加盟企業、株式会社PE-BANKがテレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト:WBS」で紹介されました。

投稿者:jaspanet 投稿日時:木, 2018-10-11 15:31

10月4日(木)放送のテレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト:WBS」において、首都圏ソフトウェア協同組合の加盟企業である株式会社PE-BANKが同日発表した、ITフリーランスのより良い働き方を支援・啓蒙するプロジェクト『エンジョニア』について紹介されました。
 
同社は今年、創業から30年を迎えました。いちはやくITエンジニアの今で言う「働き方改革」を唱え、ITフリーランスが安心して働いていける環境作りに注力してきました。
しかしながら、働き方や生き方への価値観や社会的背景が刻々と変化するなか、次なる30年に向けても、さらにITフリーランスの活躍の場が広がるような支援を行っていくため、この30周年を機に当プロジェクトが立ち上げられました。
 
番組では、今回発表されたエンジョニアの新たなサービスメニューより、介護サポートなどにフォーカスし紹介がされました。
 
■PE-BANK 30周年 エンジョニア特設サイト
https://goo.gl/xDYA5z