令和2年新春特別講演会/賀詞交歓会を盛大に開催いたしました

投稿者:jaspanet 投稿日時:水, 2020-01-22 16:36







令和2年1月16日、グランドプリンスホテル高輪にて、毎年恒例のJASPA賀詞交歓会、特別記念イベント・講演会が開催され、ご来賓58名を含む合計281名の皆さまに出席いただき、盛大に開催いたしました。

賀詞交歓会に先立って行われた特別講演会は、安延会長の新年の挨拶に始まり、経済産業省商務情報政策局情報技術利用促進課 課長、瀧島勇樹様による『デジタルトランスフォーメーションの展開』、自由民主党デジタル社会推進特別委員長、前IT・科学技術担当大臣 平井卓也様による『社会全体のデジタル化とその先の日本』を行った。

そして、賀詞交歓会は、賀詞交歓会実行委員長 林知之による開会宣言、JASPA会長 安延申の挨拶で始まり、お忙しい中、駆け付けていただいた自由民主党 平井卓也様、経済産業省 瀧島勇樹様、IT業界団体を代表して日本IT団体連盟 筆頭副会長、一般社団法人全国地域情報産業団体連合会 会長 長谷川 亘様のご挨拶の後、一般社団法人 コンピュータソフトウェア協会 会長の荻原紀男様の乾杯により、スタートした。

恒例のアトラクションは、JASPA会員組合、役員、専任委員会の紹介の他、新年らしく津軽三味線奏者 本田浩平様による演奏、昨年9月に関東地方を襲った台風15号で甚大な被害を被った千葉県山武市の観光大使で歌手の白石恭子様の歌の後、千葉県山武市への募金活動も行った。

隣の会場では、賀詞交歓会に協賛いただいた以下企業様の展示コーナーも開催された。
・アスノシステム株式会社
・株式会社エー・アール・シー様
・コムチュア株式会社様
・株式会社ZenmuTech様
・東京システムハウス株式会社様
・日本システムスタデイ株式会社様
・日本情報産業アライアンス株式会社様
・パラリンアート様

他にも賀詞交歓会でアトラクションを努めた本田浩平様と白石恭子様による千葉県山武市への募金活動、昨年に引き続き、
飴細工アーティスト蜜咲ばぅ様の飴細工実演など、盛りだくさんな内容となった。

皆さまからご協力いただきました募金は合計67,000円、白石恭子様より、千葉県山武市へ募金をさせていただきます。
募金していただいた皆様には、本田浩平様、白石恭子様のCD、新光株式会社様提供によるエアマスクをプレゼントさせていただきました。
ご協力ありがとうございました。