全国ソフトウェア協同組合連合会 令和2年4月度運営委員会 記録

投稿者:jaspanet 投稿日時:木, 2020-04-23 14:58

日時 令和2年4月16日(木)16:00~17:30
会場 WEB会議
出席者 北海道ソフトウェア事業協同組合(朝倉幹雄:委任状)
青森県ソフトウェア協同組合(長内睦郎:委任状)
宮城県ソフトウェア事業協同組合(太田貴之)
埼玉ソフトウェア事業協同組合(林知之、平岡秀一)
首都圏ソフトウェア事業協同組合(安延申、齊藤光仁、櫻井多佳子、郡司良男、塚本学、鷹羽和利)
グリーンIT協同組合(守田徹)
中央イメージ・テクノロジー研究開発協同組合(飯嶋隆人、堀越正)
ソフトウェア事業協同組合(磯崎澄)
電算ソフトウェア協同組合(安齋輝雄:委任状)
ハイテクノロジー・ソフトウェア開発協同組合(川井利通:委任状、青谷哲也、伊集院一人)
KT-NET(石井雄二)

議題

<理事会>

第1号議案 第25回通常総会議案及びJASPA2020年度事業計画について

事務局より、第25回通常総会議案及びJASPA2020年度事業計画について説明があった。
通常総会は本来の手続きを踏む必要があるため、今回は事前にメールで各理事に案内をし、書面(メール)での理事会を開催する。
全理事の承認を得た後に、改めて、各会員に招集通知を発送することとなった。(4月27日招集予定)

第2号議案 社会福祉法人 市川レンコンの会 賛助会継続の件

櫻井社会貢献・福利厚生委員長より、社会福祉法人 市川レンコンの会 賛助会継続の件について説明があった。
JASPAでは、2015年より、市川レンコンの会の活動に賛同し、賛助会の加入、中古パソコン等の機器の提供、賀詞交歓会等での活動のPRの場の提供を行ってきた。
賛助会については、引き続き、特別会員として2口継続加入したい。(1口10,000円)
本件について、満場一致で承認された。

第3号議案 JASPA経営労務相談窓口開設について

塚本経営支援委員長より、JASPA経営労務相談窓口開設についての報告があった。
新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、経済活動が著しく停滞しているため、JASPAが属するIT関連は、他の影響顕著な業界ほどではないにせよ、出勤派遣の縮小などに
よって、影響を被っている企業も少なくない。
他方、政府は、大型経済対策の取りまとめを急いでいるものの、この手の政策は、なかなか「一読しただけでは分かりにくいということに加え、実際の適用となると、様々な手続き
が難しいハードルとなって立ちはだかる。
JASPAとしては、かねてより付き合いのある社労士がが提供している「コロナ対策支援スキーム」をJASPA会員所属企業の皆様にも展開して頂けることとなった。
案内文を若干修正した上で、準備が整い次第、会員向けに案内する。
案内文の修正箇所:最初の30分無料対応、全国対応等、誤解のないような表現にする。

第4号議案 6月11日、12日開催予定(静岡・三島)理事会・運営委員会開催について

現在、静岡県ソフトウェア事業協同組合では、6月11日~12日開催予定の理事会・運営委員会の準備を進めているが、現状の新型コロナウィルスの影響下、予定通り開催できるのか
について、検討してほしいと要請があった。
本件について、検討した結果、6月の静岡での開催は困難でWEB開催とすることとなった。

<運営委員会>

第5号議案 JASPA専任委員会からの報告

林副会長より、専任委員会の報告があった。(各委員会の報告は、委員長が報告した。)
(1)経営支援委員会
 第3号議案で説明済み
(2)ビジネス推進委員会(石井委員長)
 WEB版ビジネス市場の利用促進について
  →企業情報を登録することで、ビジネスマッチング会の開催案内、
   セミナー、イベントの開催案内、その他お役立ち情報など有益な情報を得ることができる。
 CSAJ/JIET/JASPA/IVIAの4団体合同ビジネスマッチング会
  3月26日(木)に開催予定であったが、新型コロナウィルスの影響により延期となった。
  (延期日は未定)
 新型コロナウィルス関連の助成金紹介
 テレワーク関連の助成金紹介
(3)教育・人財委員会(太田委員長)
 助成金制度「生産性向上支援訓練」の活用
  来期は年間6回の開催をJEEDに申請しているが、現状を鑑み2回の開催を予定する。
  来期は大阪開催を見込んでいたが、今回申請分での大阪開催は認められなかった。
   → HISCO大阪で別途申請をする必要がある。
 IoT検定試験対策講座のeラーニング化
  eラーニングシステムの構築及び運用見積もりを作成し理事会にて了承された。
   → 本年9月サービス開始予定。
 世代間ギャップ調査の実施
  アンケートの集計が完了 → 結果公開に向けて準備中。
 LPI日本支部チャネルパートナーとの連携
  LPIC説明ページとバウチャー申込ページを公開。
   → 会員へ周知し、入会メリットとして活用頂きたい。
 派遣法、労基法等のセミナー開催
  改正後、内容をブラッシュアップしての開催も検討(経営支援委員会と連携)。
   → コロナショックに伴い、企画できる現状にないのが実情。
(4)社会貢献・福利厚生委員会(櫻井委員長欠席のため、事務局が説明)
 パラリンアートとの契約の件
  ・現在、先方の事務手続き待ち。
(5)交流委員会(林委員長)
 新入社員・若手社員全国交流会(教育人材委員会共催)
  6月2日(火)18:30開始 全国の組合をZoomで結んで交流を図る
 海外視察、海外団体交流
  11月中旬から1週間程度の視察を計画
  (昨年は、11.19-23で中国の深圳・広州、マカオでHuawei、テンセント、広州ソフト協会など)
  今年度の候補:インド、アフリカ、ASEAN、欧州、米国など
 クリスマス・忘年パーティー
  12月22日(火)または23日(水)の予定で銀座ZEROを仮予約
 IT団体交流ゴルフコンペ(3か月毎の定期開催)
  前回3月18日に個別開催となったが、次回6月頃の予定
 婚活パーティー
  会員各社の後継者や中高年社員中心に出会いをセッティングし、交際・結婚に繋げ、事業の承継や安定拡大に寄与する事を目的とする。
  実施には、株式会社IBJのサービスを利用する予定
 全国会員対抗ボーリング大会
  ROUND ONEのサービスを利用する。
 「団体&グループ 全国LIVEネットワーク」を利用した大会を検討する。
(6)広報委員会
 新型コロナウィルスの影響により、JASPAフェア2020が中止となったため、予定していた広報活動ができなくなった。

第6号議案 2020~2021年度スケジュールについて

事務局より、2020~2021年度スケジュールについて説明があった。
現時点で2021年度まで、スケジュール案は作成しているものの新型コロナウィルスの影響により、スケジュール通りの実施は困難な状況。
直近では、4月の沖縄、5月の通常総会、6月の静岡がすべてWEB開催となった。7月以降も予定が変わる可能性が高い。